「身体の柔軟性」と「柔らかく動く」は別物

「身体の柔軟性」と「柔らかく動く」は別物と考える。

 

生徒さん達の動きを見ていて気が付きました。

横開脚が180度出来る人と、それが全く出来ない人。

後者のタイプの人の方が腰技が柔かかったのです。

 

私自身でも実験しました。

私は元々身体が柔らかい方ですが、この1年くらいは、横開脚の柔軟体操を中止しました。

結果…身体の追求をしている今の方が、腰技に自由度を感じます。笑

 

ベリーダンスにおいても「身体の運用方法」が大切ですね。

だから、何歳になっても出来る踊りです