努力禁止

体育の授業。

「出来る・出来ない」「上手い・下手」で区別され、体育の授業が嫌いになり、そして自分の身体に耳を傾ける事すらしなくなる人が多い気が…

私は、そのような人達に「身体って本当は凄くて面白いんだよ」とお伝えするのが、お役目なのかなぁと最近思っています。

この視点があるだけで、何か特別な事が出来なくても、毎日楽しくなるんです♪

そんな毎日を過ごしていれば、いつの間か「特別な事」も自然と出来るようになっているはずです。

「努力禁止」

武術の山口先生のお言葉の意味も、よく分かります。

「努力」と感じる地点でダメなんですよね。

ジャスミンベリーの皆さんも「努力禁止」でいきましょう♪笑