凄いゾ!ココロのバランスボード!!

感動しました泣

 

小3の生徒さんが、先日、ココロのバランスボードを初体験♪

いつもなら、レッスン中、途中で飽きて座り込んだり、手裏剣で遊び始めたりしていたのです。

(でも、元々自分の身体を使って何かをするのが好きな子でしたので、私は何も言わずに見守っていました。

レッスン自体は休みたくないらしく、毎回来る事が楽しいと言っています)

振付も、右と左をよく間違えていました。

 

レッスンに来た際、ココロのバランスボードに、乗ったり降りたり、しゃがんだり立ったりを体験してもらった所、

「(レッスン中も)コレ使う!」

と、自分の足元にココロのバランスボードを自ら運び、ココロのバランスボードの上で振付の練習を開始。

すると…

踊りが超落ち着いてる!!

左右も間違えてない!!

ずーっと踊りの練習に集中してる!!

レッスン終了時の一言が

「あれ?もうレッスン終わりなの?」

でした。

あれだけ飽きっぽかったのに笑

 

レッスン後も、ずーっとココロのバランスボードを使っていて、まるで自分の家にいるかのような様子でした。

裏返しで乗り、身体をツイストさせながら進む「お掃除ロボット・ルンバごっこ」遊びも開発!笑

 

お母様も大変感動しており

「この上にのって勉強してみたら?
どうしよう…買おうかな!?」

とおっしゃっていました♪

凄いゾ!!ココロのバランスボード☆

ヒモトレ&バランス講座を受講♪

ヒモトレ講座には、医師、写真家、大学の先生、武術家、整体師など、毎回多様な世界の方々が参加しています。

その方達のお話を聞く事も楽しいですね♪

突然のリクエストがあり、支柱1本の下駄&剣のせで、軽く踊ってみました♪

ヒモトレ講座の1コマ☺️
支柱1本の下駄&剣のせで、軽く踊ってみました♪#ベリーダンス #ヒモトレ pic.twitter.com/MBbERPUeql

— 常陸阿国ジャスミン (@jasmine5626) October 18, 2020

短距離走で記録が出なくなってしまい、登校拒否になってしまった学生さん…
紐で身体の中の「バネ」を発見し、見事大会で勝利出来るようになったお話が印象的でした。
その他ヒモトレは、楽器演奏や、雷が怖い犬・猫にも効果があったと報告が上がっています。
今回の講座にて、古谷先生と私、大大大発見をしました!!!
なんと!?
私の「髪」が、ヒモトレの役割を果たしていたのです!!
ロングヘアーのベリーダンサーさん達必見!!
どういう事??
詳しくは後程♪

韓氏意拳は感覚の世界

韓氏意拳1日目。

毎回簡単に手を上げる事が出来ません。泣

それは、自然に発生する動きには再現性がないから。

 

このホワイトボードの意味をお分かり頂けるでしょうか?

 

上の写真は、健身功の1つ。

鳥が枝にとまるような動きのモノです。


韓氏意拳2日目。

韓氏意拳の形を例えるなら、沸騰したヤカン。

見た目は「静」でも、中はグズグズと煮えたぎり、今にも動き出しそうな「動」の状態。

手を出すと同時に引こうとしている=「争力」が働いている。

自分で「動かそう」とすると、それは違う動きになる。

イメージは、糸に引かれるような手

今回も、あるものを手放し、感覚を研ぎ澄ませて未知を探り、己を観察しました


 

韓氏意拳は感覚の世界なので、説明が難しいです。汗

スターウォーズの「フォース」と例えれば、イメージしやすいでしょうか?

フォースは我と共にあり 我はフォースと共にある