令和2年!2020年!

昨年も皆様には大変お世話になりました。

毎年「1つ以上は新しい事をしよう!」と心に決めているのですが、順に振り返ってみると、昨年は本当にたくさんの事に挑戦出来ました

①剣術、忍術、韓氏意拳、武術のお稽古に通うようになる。

②選挙活動に参加。ウグイスに。

③「エアギター選手権」に出場。17名中5位という好成績をおさめる。

④映画に出演。カントリー×ベリーダンスを踊る。

⑤4尺刀を使用した「牛若丸」を上演。

⑥マーチングバンドのガードの子達に指導しに行く。ベリーダンス以外のジャンルへ。

⑦水戸の街づくりの勉強会に参加し始める。

⑧ケーキの早食い。

⑨ハーバリウム作り。

⑩水戸ホーリーホックと共に歩んだ1年。ホーム戦はほぼ全部観戦。ホーリーホックの選手やスタッフのイベントにも参加するように。

 

今年も、どんな事が待っているのかワクワクしています

人生楽しく!ネコバスと共に駆け抜けるぞ!

どうぞ今年も、ジャスミンベリーにお付き合いをよろしくお願い奉り申し上げます。

 

常陸阿国Jasmine

「武術の稽古を生きる希望にする方法」

ずっとお会いしてみたいと思っていた山口潤先生が、初めてつくばで講座を開講するとの事で行って参りました。

甲野先生やヒモトレからも身体の凄さは体感していましたが、更に感動する事の連続でした!

甲野先生から山口先生は「武術の稽古をそのまま生きる希望にしている稀有な人」だと評されております。

 

*「着物・袴・下駄」

着物の袖を抑えて手を挙げると、直に挙げるより楽。

袴も、足にくっつく布を払うようにしてから立つと、脇から押されてもびくともせず。

下駄は、履いてもただ手に持つだけでも力が倍増したり、前屈が楽に出来た。(鼻緒ナシの下駄でも出来た)

 

*「3つの高さの違う台」

台の上に乗るだけで、自分の力が発揮出来る高さ、発揮出来ない高さがあった。(人によって違う)

この差が分かると、山口先生はどの台に乗っても力を発揮していた。

どの高さの台で力が発揮出来るかで身体のクセが分かり、私は「頭」から行くタイプ。

だから、頭にのせた剣のバランスをとりやすく、剣の舞が得意なんだと判明!

 

*「シルクベール・マスカー(薄いビニール袋)」

これによって、身体が「空気」を認知するそう。

マスカーの上に座っただけで楽。

マスカーを重い鞄の中に入れただけで、軽く感じる。

ベールを襟元に巻いただけで、脇から押されてもびくともせず。

 

などなど、たくさんの実験をさせて頂きました。

自分の身体の中に、モーター、鱗、小魚の群れがいるんですよ♪

 

この記事を読むだけでは、きっと私は「不思議ちゃん」ですね笑

でもジャスミンベリーの皆さんも、ヒモトレあり・なしや、舞台に立った時・練習の時と違う自分をすでに実感している事と思います。

合氣道と似てますよね♪

動画は、かの有名な「塩田剛三」氏です。

私とほぼ同じ体格なのに、ケネディ大統領のSPもかなわなかった程です。

 

なんの武道もスポーツも出来ない、伸び悩んでいるプロ、年配の方、全方位の方達に、ぜひ体感して頂きたいです。実際、山口先生の講座受講生は「普通の人」がほとんどです。

レッスンでも私からお伝えしていますが、「伝言ゲーム」の難しさは、皆さんお分かり頂ける事と思います。

ぜひ機会があれば「源流」を体感して下さいね。

自分の世界が広がりますよ!

タイトルの通り、私は自分の身体に希望を感じました。

 

「努力禁止」です!

「好き勝手に稽古」して下さいね♪

(山口先生がよく言っているお言葉です。)

感動をありがとう!水戸ホーリーホック

とうとう今シーズン最後の試合…

他チームの勝点、得失点差の兼ね合いで、J1に行けるかどうかは、試合が終わるその瞬間まで分からない状況となりました。

(1位2位は自動昇格。3~6位はプレーオフ進出となり、①その4チームのトーナメントで勝つ ②J1から降格してくるチームに勝つ とJ1へ昇格出来ます。)

 

水戸vs岡山1-0‬

‪あと1点入っていれば…山形とは勝点・得失点差で並んでいますが、総得点が山形より少ないため、水戸は7位に終わりました。

試合終了後は声を上げて泣きました。涙がポロポロ溢れて止まりませんでした。

‪でも、水戸を応援出来て、楽しくて幸せな1年でした。

水戸に関わる全ての人達に、感謝の気持ちでいっぱいです。‬

 

試合後、コメントやメッセージを頂いてから分かったのですが、DAZNで私の泣き姿が映っていたそうで、びっくり!

選手達と共に、自分もこんなに「一体感」を持って闘っていたんですね、私…

NHK「いば6」でも試合の様子が放送されました。

別々の場所に座っていたのに、私とちさとちゃん、茨城のベリーダンサー2人の映像がピンポイントで使われた事に、なんだか運命を感じましたね。

 

‪「水戸・茨城を元気にする事」

‪私はダンサーなので、踊りで貢献する事はもちろんですが、今年はそれ以外の事にも自然と身体が反応し、実行していました。

‪選挙活動、街づくりの勉強会、水戸ホーリーホックの応援‬

‪また来年も頑張りますよ!

私は移籍ないからネ♪‬
‪ ‬‬

 

つい先日、沼田社長から自主運営の新スタジアム建設の発表がありましたね!

街づくりの観点から見て、茨城全体を良くするためには、水戸城があった水戸駅周辺の市街地を活性化・再生する必要があります。

水戸市長が掲げているコンパクトシティ計画は、他県海外のケースを見ても、絶対に必要な事だと思います。

水戸ホーリーホックは、水戸の街づくりの先頭に立つ「希望の光」だと思っています。

昇り龍の如く。いま水戸がおもしろい!!

 

スタジアムで応援するでけでなく、ホーム試合前の告知活動も毎回参加しました。

ウグイスの経験が役に立っております♪

選手、フロント陣達とも仲良くなれて楽しいです♪

台風直後は募金活動も行いました。

 

沼田社長&ホーリーくんと♪

 

元水戸の選手でフロント入りしたトミダイ氏

 

U-22日本代表の小川くん。近々A代表選手になりますよ!

 

日本代表・浅野拓磨の弟・浅野雄也くん、志知くん、タッキー

 

村田くん、ガルパン大好き長谷川くん

 

名将・長谷部監督(来季は福岡の監督です泣)

 

取手出身のタッキー

 

試合の日も面白い出逢いがたくさんありました。

なんと!?同じミニ四レーサーであり、元日本テレビアナウンサーの上田まりえさんが、水戸ホーリーホックの試合を観に来て下さいました!

ミニ四駆と水戸ホーリーホックのご縁で繋がりました♪

 

水戸電力さんのイベントや試合解説で、ちょこちょこ隆行さんとも逢えました♪

 

平ちゃん

 

最後に…私の推しメン・SBの志知くん

志知くんのお父様とも仲良くなりました♪

来季の志知くんの動向はまだ分かりません。

でも、今後もずっと応援していきたいと思います。