古代エジプトミステリー ツタンカーメンは女!?

ベリーダンスの起源は、エジプト・トルコ・イランの中東地域が発祥の地だと言われております。

歴史が古すぎるあまり明確な起源を断言する事が出来ませんが、紀元前5世紀ほどの時代の古代エジプトの壁画に、踊っている人々が描かれているものが発見されています。

ベリーダンスが踊られていたであろう古代エジプト…

ジャスミンは古代エジプトが大好きで、自分なりにいろいろと勉強して参りました。

これから「古代エジプトミステリー」として、ブログの連載を開始したいと思います。

ベリーダンスを踊っていて、起源の時代に思いを馳せ、創作活動のプラスになれば…古代エジプトが好きで、ベリーダンスにも興味を持って下さる人がいたら幸いです。

第一回目は、「ツタンカーメン」についてです。

ツタンカーメンにまつわる話はたくさんあるので、数回に分けて連載していきたいと思います。

 

(Wikipediaより画像転載)

 

ツタンカーメン

日本ではローマ字読みになってしまいましたが、正確にはトゥト・アンク・アメン(Tut-ankh-amen)と呼ばれています。

父親がなくなった後、わずか9歳(と言われている)でファラオに即位した少年王として有名ですよね。

そしてツタンカーメンといえば、この「黄金のマスク」を思い浮かべる人が大半なのではないでしょうか?

実は近年、このマスクから様々な事が明らかになってきたのです!

 

皆さん、このマスクをよく見てみて下さい。

このマスクの「顔」は、女性でしょうか?男性でしょうか?

 

「ツタンカーメン王は男だから、マスクは彼を模して作った「男」じゃないのか?」

という声が聞こえてきそうですね。

実はこのマスクの顔は「女性」なのです!

 

どうして女性だと分かるのかというと…「耳」に注目してみて下さい。

この画像だとちょっと分かりにくいかもしれませんが、「穴」が開いている事が分かりますか?

そうです、「ピアス」をしているのです!

古代エジプトでは、ピアスのオシャレをするのは女性でした。

ですので、この黄金のマスクの顔は「女性」だという事が分かりました。

 

では一体、このマスクの女性は誰なのでしょう…?

実は、この女性が誰なのかも分かっているのです。

 

次回、その謎に迫ります♪:古代エジプトミステリー 隠し部屋!?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。